~ お客様へお知らせ ~

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。
大変勝手ながら下記の通り変則営業・店休日とさせて頂きます。

12月7日(月) 店休日

お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解ご了承のほど宜しくお願い致します。

今すぐ電話

<パソコン修理 佐倉市>Mac mini (Mid 2011) SSD換装

パソコン修理店をお探しですか?当店は、JR四街道駅からすぐ側の【i-Rescue119千葉四街道店】です。

皆様こんばんは、パソコン修理でお馴染みの【i-Rescue119千葉四街道店】です。

本日は、佐倉市よりご来店いただきましたパソコン修理のご紹介です。

機種・修理内容

機種は、Macmini 2011年モデルです。

以前のMacminiは、スロットイン式のDVDドライブが搭載されていましたが、このモデルからDVDドライブはなくなりました。

見た目はとてもスッキリしていますね。

修理内容ですが、ある日突然起動しなくなってしまったとのことでした。

2011年モデルですからね、2011年に購入したとしても既に8年が経過していることになります。

8年という時間から見ても、ハードディスクの故障でしょうね。

ハードディスクの寿命は、3年~5年程度と言われています。※使い方にもよります。

今回は、折角ハードディスク交換を行うので速度を求めて「SSD化」をすることになりました。

幸いにもこちらのモデルには、CPU:Intel Core i5 メモリ:8GB というスペックになっているので、SSD化をすればかなり快適に動作するものと思います。

修理方法

Macminiを分解するにあたって、数種類(サイズ違い)のトルクスドライバーが必要となります。

間違ってもマイナスドライバーで抉らないでくださいね。

ネジがなめてしまって外せなくなります。

Macminiの左上に置いてあるものが、故障しているハードディスクです。

東芝製のハードディスクが搭載されていました。

こちらが今回使用するSSDです。

当店で使用するSSDは、基本「Crucial(クルーシャル)社製」を使用します。

高い分だけあってしっかりとした作りになっています。

予算によっては他メーカーの廉価版を使用することもありますが・・・

はいこんな感じで元通りに組戻しました。

この後で、MacOSをインストールしていきます。

今回は、Macmini2011が積める最新OSは「High Sierra」が最終形となります。

よって「MacOS High Sierra」をクリーンインストールしていきます。

はい無事にインストールが完了しました。

動作も問題ないようです。SSDなのであっという間に起動してきます。

お客様も大変喜ばれてお帰りになりました。

今回のように古い機種も、SSD化することによって全く別物のPCに生まれ変わりますよ。

古い端末を蘇らせたいというお客様は、是非一度当店にご相談下さいませ。

全力で対応させて頂きます。