~ 年末年始 営業時間のお知らせ ~

下記の通り店休日や変則営業となります。
ご不便をお掛けし申し訳ございません。

12月23日(月) 19:00閉店予定
12月29日(日) 16:00閉店予定
12月31日(火) 17:00閉店予定
1月1日(水)~3日(金) 店休日

1月4日(土)より通常営業

今すぐ電話

CBR250R メーター不具合 LED打ち替え

全国のバイク修理屋さん、CBR250Rのメーター修理対応可能です。

皆様こんばんは、千葉県四街道市のiPhone修理店【i-Rescue119千葉四街道店】です。

最近寒くなってきましたね~2019年も残り僅かです。

1年があっという間に過ぎてしまいますね、髪の毛が薄くなるわけだ・・・(汗)

さてここ最近、全国のバイク屋さんからのお問い合わせが多く寄せられております。

当店のホームページをご覧くださってご連絡いただいているようです。

非常にアクセス数も多いので、新たに修理事例を掲載させて頂きます。

今回は、埼玉県内の某バイクショップ様からのご依頼です。

「CBR250R」というバイクのスピードメーター修理なのですが、本当にこの車種のメーターはトラブルが多いようです。

今回もLEDの不点灯とのトラブルのようで、修理をお受けしました。

前回は初めての修理案件でしたので詳しく書かせていただきましたが、今回は割愛させて頂きます。

詳細は、こちらの記事 https://pc-rescue119.com/2019/07/17/led/ をご参照ください。

交換するチップLEDは、上記画像の6つになります。

交換するためのチップLEDは「高輝度白色3528チップLED」です。

前回はお客様ご自身でチップLEDを持ち込んで頂きましたが、多くのお問い合わせを頂いておりますので当店でご用意させて頂くことが可能となりました。

上記画像は不良LEDチップを取り外した後の画像です。

メーターの下に転がっている米粒のようなものが、チップLEDです。

こんなに小さなものが煌々と光り輝くのです。

現代では当たり前となったLEDですが、数年前の車やバイクは全て白熱バルブだったのです。

この白熱バルブを「LED化」して光量を上げたり、色を変えたりするカスタムが流行していたわけです。

元走り屋だった私も良くやったものです。(笑)

はいいかがでしょうか。

無事に作業が完了しました。実車がありませんので動作確認はお客様にて行って頂きます。

後日、お客様より「正常に点灯しました!ありがとうございました!!」とのご連絡を頂きました。

チップLEDの在庫さえあれば、即日対応可能です。

CBR250Rのメーター不具合でお困りの全国各地のバイク修理店様、アッセンブリーで交換すれば30,000円相当の部品代が掛かるかと思います。

LED打ち替え作業であれば、3,000円(税別)程度です。※別途送料ご負担ください。

是非ご検討くださいませ。

皆様のご連絡お待ちしております。