~ お客様へお知らせ ~

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。
大変勝手ながら下記の通り変則営業・店休日とさせて頂きます。

8月12日(水) 18:00 閉店予定

お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解ご了承のほど宜しくお願い致します。

今すぐ電話

<iPod修理 四街道市>iPodtouch第5世代 ホームボタン陥没修理

iPodtouch第5世代の「ホームボタン」は陥没します!!

皆様こんにちは、iPod修理でお馴染みの「i-Rescue119千葉四街道店」です。

先日、四街道市大日よりiPodtouchの修理依頼がございましたのでご紹介させていただきます。

ここ最近iPodtouchの修理が多くなってきました。

理由はわかりませんが・・・コロナの影響でもあるんですかねぇ??

機種と修理内容

機種は、iPodtouch第5世代です。

今となってはだいぶ古い機種となりましたが、以外にも第5世代ユーザーが多いのも事実です。

現にこうやって修理依頼があるのですから・・・

さて修理内容ですが、ホームボタンが効かないということでご来店下さいました。

そうなんです!iPodtouch第5世代は「ホームボタン」がかなり高い確率で陥没します!!

確か第4世代も弱かった気がします。第6世代からはホームボタンのスイッチが改良されて弱さが改善しました。

ではお預かり時の状態です。

はい、こんな感じでボタンを押しても反応しないのです。

そもそも押す感覚がない場合もあります。

それでは分解してみましょう。

はい分解してみましたよ。

上記画像をご覧いただいても・・・わかりませんね(汗)

元々がどのようになっているかがわからないですからね。

はい、さっさと交換しちゃいました。

見比べるとわかりますかね??間違い探しみたいな・・・

ボタン中央の「黒い石」が無くなってしまっているのですね。

これは構造上、時間とともにどっか逝っちゃいます。

画像は拡大してあるので大きく見えますが、実際にはとても小さな部品です。

米粒くらいしかないですかね(汗)

このタイプのタクトスイッチは、iPhone4シリーズでも使用されていました。

しかしiPhone5からは改良されて異なる部品に変更されています。

当店ではiPodtouch修理のご依頼が多いため、部品も潤沢に在庫しております。

それだけ修理依頼が多いということがわかるかと思います。

まとめ

それでは修理完了後の状態です。

いかがでしょうか、先程は全く反応しなかったホームボタンが正常に機能しています。

当店ではこのような細かい作業も的確に行います。

職人ならではの修理です。

とは言っても部品と道具と技術を持ち合わせていればできることですが・・・

しかしこのエリアでは当店だけかなと思います。

お困りのお客様は是非当店にご相談下さい。

全力で対応させて頂きます。