~ お客様へお知らせ ~

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。
大変勝手ながら下記の通り変則営業・店休日とさせて頂きます。

10月26日(月) 店休日

お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解ご了承のほど宜しくお願い致します。

今すぐ電話

<iPad修理 佐倉市>iPadAir2 バッテリー交換 バラしてみたら・・・

iPad修理店をお探しですか?それならばJR佐倉駅のお隣、四街道駅前の「i-Rescue119千葉四街道店」にお任せください。

皆様こんばんは、JR四街道駅北口駅前のiPad修理店「i-Rescue119千葉四街道店」です。

コロナコロナと騒がれ始めて早10ヶ月、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

2020年はヒドい年で終わりそうですね。

ウチに限っては悪いことばかりではなかったのですが・・・

早い終息を願うばかりです。

さてここ最近の傾向ですが、iPad修理のご依頼が多くなってきたように思います。

これは飽くまで推測に過ぎないのですが、テレワークやオンライン授業の普及によることでしょうか?

機種・修理内容

今回の修理依頼は、iPadAir2のバッテリー交換とのご依頼でした。

数ヶ月前に某iPad修理店で液晶パネルの交換を行ってもらったそうです。

順調に使えていたそうなのですがここ最近になってバッテリーの持ちが著しく悪くなり、実用的に厳しくなってきたということでした。

順調と言ってもこれはお客様の見解でありますが・・・

受付時に液晶パネルは浮いていて剥がれ落ちそうで、使用上にご不便があったのではないかと思うのですが・・・

分解する前からある程度の予測は出来ていましたが、分解すると・・・やっぱり杜撰な修理でしたね。

まず液晶パネルの接着剤固定です。これはある程度は仕方がないことですが、後々のことを考えると今回のように再度開腹する際に困ってしまうのです。

これ以上にヒドいのは、液晶パネルが収まる溝の部分に「ゴミ」がたくさん詰まっていることでした。

これでは液晶パネルがパカパカしていたのにも納得できますね。

今回の修理はバッテリー交換がメインとなりますが、バッテリー交換後液晶パネルを閉じる際にこの状態ではキレイに仕上がりません。

よって接着剤でベトベトになった端末とフレーム部分のクリーニングを行う必要があります。

はい、いかがでしょうか?

接着剤ベタベタ、ゴミだらけだった端末がキレイに変身しました。

またフレームが凹んでしまっていたため、こちらも合わせて修正済みです。

まとめ

はい無事に修理完了となりました。

パカパカ浮いていた液晶パネルもキッチリ収まっています。

当店では独自の手法で1台1台に手間隙かけてしっかりと仕上げています。

たかがバッテリー交換、されどバッテリー交換です。

引き取りに来ていただいたお客様にも、大変高い評価を頂きました。

今回のようにiPhone修理、iPad修理店は至るところに点在します。

その1店舗1店舗によって使用するパーツ、工具や設備、作業工程等全てにおいて異なります。

そのため修理代金も異なると思います。「価格相応」という言葉がありますが、安い修理代金でもキッチリ仕上げているお店もあると思います。

また高くても杜撰なお店もあるかと思います。

お客様に合った修理店を見つけるためには、我々が提供している情報を吟味して頂きそ修理店がどのような仕事をしているのかを見極めてください。

そしてお客様に合ったiPad修理店を見つけ出してください。

品質が第一なのか修理価格優先なのか・・・日本全国探せば安い修理店はいくらでもあると思います。

ご不明な店があれば遠慮なくご相談ください。

お客様にあった最善の方法をご提案させていただきます。