~ 営業時間等のお知らせ ~

ーーー本日通常営業中ーーー
営業時間10:00~19:00(最終受付19:00)

2号店「 i-Rescue119千葉印西店 」
https://i-rescue119-repairshop.com/

ジョイフル本田、習志野カントリークラブのすぐそばです。
.

今すぐ電話

〈iPhone修理 四街道市〉iPhone7 基板故障 音が聞こえない

iPhoneの通話時の音声が聞こえなくてお困りでしょうか?iPhone修理でしたらi-Rescue119千葉四街道店にご相談下さい!

皆様こんにちは!四街道駅近くのiPhone修理店【i-Rescue119千葉四街道店】です。

iPhone・スマホと言えば今や生活に欠かせない物となっておりますが、突然通話が出なくなってしまったら困りますよね。元々は通話機能をメインにした携帯電話が進化したものですから。

うちのおばあちゃんは固定電話があればいいなんて言ってますけど、今は昔とは違うので連絡を取りたいときに取れないなんてやっぱり不便ですよ^^;

機種・ご相談内容

今回ご相談いただいたのはiPhone7になりますが、昨日突然イヤホンが聞こえなくなってしまったのと、Lineの通話が出来なくなってしまった、カメラのシャッターボタンが押せる時と押せない時があるということで、修理のご依頼をいただきました。

昨日落としたりぶつけたりはしていなかったとのことですが、ガラスフィルムの割れや、ホームボタンにヒビがありましたので過去に強い衝撃があったことは確かなはず。

当店では受付の際にヒアリングとお預かりするiPhoneの動作確認を必ず行っております。

iPhoneの動作確認をしてみると、お客様の気づいている症状以外にも通話時の音声が全く聞こえないのと、通話時の画面上にありますスピーカーボタンが押せない状態にありました。

ここまで様々な不具合が一度に出ることは異常ですので、とりあえず故障したiPhoneをお預かりし、検査していきます。

通話が出来なくなってしまった原因とは?

結論から言えば、こちらの症状は基板上にあるオーディオチップの故障になります。

iPhone7の持病ですね。iPhone7の持病と言えば圏外病が有名ですが、今回のオーディオチップの故障も稀に起こります。

落下などの衝撃で起こることもあれば、経年劣化で起こることもあります。

通話時に自分の声が相手に届かない、相手の声が聞こえない、通話時のスピーカー機能

もグレーアウトしている(押せない状態になっていること)などの症状が同時に起こった場合要注意です。

この状態を放っておくと、最悪リンゴループになる場合もあります。

リンゴループとは、iPhone起動時にリンゴマークが表示されては消えての繰り返しとなり、正常に起動できなくなる状態です。

当店では基板修理も行っておりますが、基板修理はデータ復旧の最終手段としての修理となりますので、データ移行できる状態であれば機種変更をお勧めしております。

今回はオーディオチップの故障により通話機能は失ってしまいましたが、幸いにもWi-Fiが繋がり画面操作もできる状態なので、新しく買った端末にデータを移行することになりました。

終わりに

今回のiPhone7オーディオチップの故障ですがマイクやスピーカーの故障と思われがちです。また、水没でも様々な症状が一度に出る場合がございます。

ご自身で判断することは難しいかと思われますので、当店のような専門店にご相談頂ければと思います。

当店ではiPhone以外にもiPad、iPod、Andoroidスマホ、ガラケー・ガラホ、パソコン、ゲーム機の修理を行っております。

故障でお困りでしたら是非【i-Rescue119千葉四街道店】にお任せ下さい!

ご相談のみでしたら無料ですので、どうぞお気軽にご来店くださいませ!