~ 営業時間等のお知らせ ~

7月26日(月) 16:00 閉店

" 千葉県内でも変異型株の新型コロナウイルスが猛威を奮っております。”

当店は通常通りの営業予定ですが、状況によっては時短営業となる場合もございます。

当店では引き続き感染予防を徹底して参ります。
店頭に設置してございます、アルコール消毒およびマスク着用のご協力を遵守願います。

ご来店の際には、HPを確認していただくかお電話にて確認後ご来店くださいますようお願い致します。

今すぐ電話

<Android修理 佐倉>バッテリーが膨張!?SIMカードが抜けなくなった!!

Android修理もJR四街道駅北口駅前通沿いの「i-Rescue119千葉四街道店」にお任せください!!

皆様こんばんは、JR四街道駅北口駅前のAndroid修理店「i-Rescue119千葉四街道店」です。

先日は赤字覚悟の割引セールをご利用いただきましたお客様、大変お世話になりました。

また新たな割引企画を計画させていただきますのでご期待くださいませ。

今回の案件ですが、修理ではないのですがAndroidユーザーのお客様からのご依頼です。

バッテリーが膨張しているせいか、SIMカードが抜けなくなってしまって困っているとのことでした。

バッテリー膨張は危険!?

バッテリー膨張はとても危険です!!

中国・韓国では、スマートフォンに組み込まれているリチウム電池が爆発する事故が頻発しているのです。

2016年には、Galaxy Note7に搭載されているバッテリーが発火しリコールが掛かり交換対応を行っていましたが、交換された端末でも事故が起きていたようで結果的には販売・生産停止となってしまいました。

幸いにも日本国内では未発売のモデルだったため該当機種の事故はありませんでしたが、飛行機に置いては国土交通省や海外の航空当局の規制に伴い全ての旅客機内に持ち込むことが禁じられてしまいました。

日本未発売とは言えども海外で購入してきた方やオンラインで購入した方などは必ずしもいるはずなので、日本国内での事故が起こらず良かったですね。
※報道されていないだけかもしれませんが・・・

飛行機に搭乗予定だったGalaxy Note7を使用していたユーザーは、飛行機にGalaxy Note7を持ち込むことが出来ないため飛行機に乗ることを諦めるか、Galaxy Note7を置き去りにするかの究極の選択を迫られました(汗)

サムスン電子社製ギャラクシーノート7に係る追加的な措置について
平成28年10月17日

サムスン電子社製ギャラクシーノート7(日本では未発売)については、発火等の事案が発生していましたが、改修品においても同様の事案が継続発生していることから、我が国において、同製品の航空機への持ち込みを全面的に禁止しました。
本件について、米国FAAは、10月15日早朝(米国時間で14日夕刻)、同製品について、電源を切った状態でも機内への持ち込みを全面的に禁止する旨の指示(米国時間15日正午:日本時間16日午前1時より発効)を発出しました。
我が国としても同様の措置を講じることとし、15日、本邦航空会社に対して指示を行いました。
なお、9月9日以降、同製品は、機内で電源を切ること、充電しないこと及び預け荷物としないことを要請していましたが、今回の措置により、同製品は全面的に航空機への持ち込みができなくなります。

引用元:国土交通省 https://www.mlit.go.jp/report/press/kouku10_hh_000099.html

このように飛行機内に持ち込みを禁ずるほど、スマートフォンのバッテリーは取り扱いに注意する必要があるということです。

今回頂いた案件では、Galaxyではありませんがバッテリーが凄まじいくらいに膨張し通常の厚みの2~3倍程度にまで膨れ上がっていました。

機種

今回お預かりしたバッテリー膨張機種は、「Huawei Mate9」です。

偶然にも上記でお話した「Galaxy Note7」と発売は同時期のモデルですね。

「Huawei Mate9」は、ハイスペックマシンでコストパフォーマンスがとても高く評価されていた機種で利用されていた所有者ご本人も絶賛しておりました。

このモデルはSIMフリー端末でありますが、通信方式の違いがあるため「au回線」だけは利用できません。ドコモ・ソフトバンクは問題ないようです。

MVNO(格安SIM)もau回線を使用する通信会社は利用できないものと思われます。

さてこちらの機種に搭載されているバッテリーですが、iPhoneでバッテリー容量が一番大きい現行モデルでも追いつかないほどの大容量なんですね!!

機種            バッテリー容量
iPhone 12 Pro Max      3,687mAh
iPhone 11 Pro Max      3,969mAh
iPhone XS Max         3,174mAh
Huawei Mate9        4,000mAh
この大容量バッテリーが爆発したら・・・くわばらくわばら(((;゚д゚;)))

依頼内容

今回のバッテリー膨張端末の修理依頼ですが・・・修理ではありません。(汗)

こちらの端末はバッテリー膨張してきたので、既に新しい端末を購入済みとのことでした。

では何故ご来店されたかというと・・・この膨張端末からSIMカードを取り出そうとしたところ膨張したバッテリーが邪魔をしてSIMカード抜き出せないのだとか。

この抜けなくなってしまったSIMカードの救出のご依頼だったわけですね。

ご自身でもYoutubeなどを見ながら色々とやってみたそうです。

今の時代、Youtubeという先人の知恵や知識が簡単に手に入ってしまいますからね。

しかし日に日に膨れ上がって今にもはち切れんばかりのバッテリーを触るだけでも恐ろしく、ご自身での分解作業は断念しご来店に至ったそうです。

Youtube動画を公開している方々は、専門職の方や玄人の方がほとんどかと思います。

当店にもよくいらっしゃいます。

Youtubeを見ていたら自分でバッテリー交換ぐらいならできそうかと思って、○マゾ○でバッテリー購入して自分でやったら全く電源すら入らなくなってしまった・・・何とかなりますか??

コロナ禍でDIYが流行っていますが、よっぽど手先が器用とか、精密機器をイジるための設備・知識が整っているとか以外はスマホ修理のDIYはオススメできません。

上記お客様のように直そうと思ってやったことが、逆に壊してしまった!?なんて事はよくある話です。

でもバッテリー膨張でSIMカードが抜けなくなるのかがちょっと疑問ですが・・・

この端末の構造上、バッテリーは関係ないのではないかと・・・

分解作業開始

やべぇ~くらいに膨張してますね。やばいよやばいよ~ヾ(◎o◎,,;)ノ

膨張バッテリーにケーブルが押し上げられてコネクターが外れかかっています。

まとめ

はい無事にSIMカードの救出に成功しました。

YmobileのSIMカードが差さっていました。

結論から申し上げますとSIMカードが抜けなかった理由は・・・

バッテリー膨張が原因ではなく、SIMピンの差し込む角度を変な向きに差し込んでしまって、SIMカードが引っ掛かってトレーが飛び出さなくなってしまった!?
との結論に至りました。
何はともあれ膨張したバッテリーが爆発することなく無事にSIMカードが救出できて良かったです。
これから夏季を迎えますが、車内にスマホを放置したりするとリチウム電池は低温・高温に弱いためあっという間にバッテリー膨張しますから、皆さん気をつけてください。
万が一バッテリーが膨張していることに気が付いたら、すぐに対処した方が懸命です。
バッテリー膨張でお困りなら、まずは当店にお気軽にご相談くださいませ。
的確なアドバイスをさせて頂きます。
#スマホ修理 #アンドロイド修理 #Huawei修理 #バッテリー膨張 #千葉 #四街道 #佐倉 #八街 #山武 #画面割れ #液晶割れ #バッテリー交換