~ 営業時間等のお知らせ ~

いつもご贔屓賜り誠にありがとうございます。

当店はおかげさまで丸6年この地で営業させていただきました。
これに伴いリニューアルオープンをさせていただくことになりましたので下記の通り一時休業とさせていただきます。
またリニューアルオープンと合わせてに2号店も同時オープンとなります。
.

改装休業期間
9月26日(日)~30日(木)

10月1日(金) 10:00 リニューアルオープン
.
2号店「 i-Rescue119千葉印西店 」
https://i-rescue119-repairshop.com/
.
皆様には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願い致します。
.

" 8月2日より千葉県内でも「緊急事態宣言」が発令されまました。”

当店は通常通りの営業予定ですが、状況によっては時短営業となる場合もございます。

当店では引き続き感染予防を徹底して参ります。
当店スタッフに基礎疾患を有する者がいるため、店頭に設置してございますアルコール消毒およびマスク着用のご協力を遵守願います。

ご来店の際には、HPを確認していただくかお電話にて確認後ご来店くださいますようお願い致します。

今すぐ電話

〈iPad修理 八街市〉iPadAir3 バッテリー膨張 バッテリー交換

〈iPadの画面に白い点?iPad修理でしたらi-Rescue119千葉四街道店へご相談下さい!〉

皆様こんにちは!iPhone修理でお馴染みの【i-Rescue119千葉四街道店】です。

本日関東の最高気温40℃だそうですね!40℃って、お風呂じゃないんですから^^;

のぼせそうです。。(笑)

熱中症気を付けていきましょう!

機種・修理内容

今回のご依頼はiPadAir3になりますが、iPadAir3の画面上に白い点が出てしまっているのですが直せますか?というご相談でした。

iPadAir3の修理はやっていない修理店も多いかと思われます。修理難易度が高いのと、パーツが高額なのでやりたくないのではないかと。

当店では新しい機種でも可能な限り修理致します!

問題のiPadAir3の白い点ですが、画像ではわかりにくいのですがこちらになります。

こちらの白い点、「ホワイトスポット」「輝度ムラ」「光点」など色々な呼び方があるのですが、原因はバッテリー膨張の可能性が高いです。

バッテリー膨張により画面を下から押し上げてしまっているんですね。放っておくと更に膨張が進み危険です。

iPadAir2と違い基板が真ん中にあり左右にバッテリーが分かれる形になっています。

これはiPadPro10.5によく似た構造になっており、バッテリー交換には真ん中の基板を上げなければならないため修理難易度が上がります。

また、左側のバッテリーの下にはスマートキーボード用の端子と基板を繋ぐケーブルがありますので、バッテリーを剥がす際には注意が必要です。

基板の上部を持ち上げてコネクタを外します。

バッテリーは強く接着されているので、慎重に剥がしていきます。

さて、取り出したバッテリーですが、赤いの部分が膨張してボコボコしていました。今回はこれが原因です。

新しいバッテリーに交換し、組み立てて修理完了です。

ホワイトスポットもなくなり無事にお渡しできました。

「修理後に画面が浮いてきたりしませんか?」などと良くご質問をお受けしますが、当店で修理したiPadは浮いてきません!職人気質のお店になりますので、完成度にこだわり自信をもってお渡ししております。

当店ではiPad以外にもiPhone、iPod、Andoroidスマホ、ガラケー・ガラホ、パソコン、ゲーム機の修理を行っております。

故障でお困りでしたら是非【i-Rescue119千葉四街道店】にお任せ下さい!

全力で対応致します!!