~ 年末年始 営業時間のお知らせ ~

下記の通り店休日や変則営業となります。
ご不便をお掛けし申し訳ございません。

12月23日(月) 19:00閉店予定
12月29日(日) 16:00閉店予定
12月31日(火) 17:00閉店予定
1月1日(水)~3日(金) 店休日

1月4日(土)より通常営業

今すぐ電話

<iPhone 画面割れ修理 佐倉市>iPhone6 画面交換

iPhone修理のi-Rescue119千葉四街道店です。
当店は、仕上がりに拘る職人気質のお店です。

皆様こんばんは、四街道市のiPhone修理店【i-Rescue119千葉四街道店】です。

寒くなりましたね~明日から12月ですからね。

こう寒くなるとiPhoneも弱ってきちゃうんですよね。特にバッテリーがヘタっている方は要注意です。

バッテリーのお話はまた別の機会にします。

今日の修理は、画面割れ修理のご紹介です。

機種・修理内容

機種は、iPhone6です。iPhone6もかなり古い機種となりましたが、メイン機として使っている方も数多くいらっしゃいます。

上記画像をご覧いただいたように、画面全体にヒビが広がり画面右上に関してはガラスがめくれてしまっています。

またiPhone裏側は、両面テープが貼り付いておりベタベタした状態でお預かり致しました。

修理方法

iPhone6の画面交換は、比較的簡単な部類に入るかと思います。

しかし専門的な知識や道具がないとDIYは厳しいと思いますので、DIYされる方は自己責任で行って下さいね。

まずは割れた画面を剥がします。勢いよく剥がすとケーブルを切断してしまう可能性が高いので慎重に行って下さい。

無事に剥がれたら、正常に動作するかチェックを行います。この時点で正常に動作しなかった場合は分解途中で壊してしまったか、購入した部品が不良品かのどちらかとなるでしょう。

通信販売等で激安の部品を購入された方は、不良品である可能性も高いです。

安物買いの銭失い・・・やはりキチンと品質管理されたパーツは高くなるのは当然ですよね。当然ながら安物には保証も何も付いていないかと思います。

この辺の判断は、専門家ではないので判断は難しくなると思います。しかしそれを承知の上でDIYされているわけですから、頑張って判断して下さい。

チェックが済んだら新しい液晶パネルに各種部品を組み込みます。

元通りに組戻して完全に閉じる前に最終チェックです。

動作に問題がなければ各部ネジを組み込んで作業完了です。

まとめ

はいいかがでしょうか!無事に修理完了しました。

液晶側はもちろんですが、裏側をご覧ください。ベッタベタだった両面テープもキレイに剥離しピッカピカに磨き上げております。

※当然ながら作業前に、お客様に確認して剥離しても良いと承諾を得ています。
良くアーティストのサインが書いてあるiPhoneをお預かりしますが、そのような端末には細心の注意を払って作業を行います。
もちろんですが、サインが書かれている部分に関しては磨き上げることはできません。

ここまでするのは当店のこだわりです。指紋一つ付いていませんよ!!(笑)

車を購入したときだって、ボディに指紋がベッタベタだったらおかしいじゃないですか!?

全てのお客様にそんな感覚で常に作業に取り組んでいます。

iPadでもiPodでもiQOSでもパソコンでも、全てにおいて磨き上げます。

こんな感じのオッサンの店ですが、宜しければ使ってください。

全力で対応させて頂きます。