~ おしらせ ~

下記の通り店休日や変則営業となります。
ご不便をお掛けし申し訳ございません。

11月24日(日) 店休日
11月26日(火) 16:00閉店予定

今すぐ電話

四街道市栗山 iPhone6S 水没/洗濯機で洗ってしまった(T_T)

iPhoneの水没事故でお困りですか?それならば高い復旧率を誇る【i-Rescue119千葉四街道店】にお任せください!!

皆様こんにちは、千葉県四街道市で活躍中のiPhone修理屋【i-REscue119千葉四街道店】です。

平成も残りわずかとなりました。残り10日ほどでしょうか。

新元号「令和」どのような時代になるのでしょうか??

まぁ元号が変わったからといって全てがコロッと変わるわけではないですからね・・・

今までどおり地道に仕事をするだけですよね。

さて先日、四街道市栗山よりiPhone修理のご依頼がございましたのでご紹介させて頂きます。

機種は、iPhone6Sです。

修理内容は・・・水没修理依頼です。

お話を伺ったところ、iPhoneを洗濯機で洗ってしまったそうです。

これは一筋縄ではいかなさそうですね~(汗)

はいこちらがお預かり時の状態です。

これから分解していきますね。

早速分解しましたよ。

内部に水滴が残っていますね。でも洗濯機で洗ってしまった割には浸水が少ないですね。

受付時のヒアリングでは、充電器には挿していないと仰っていました。

ここで再確認ですが、水没させてしまった時には絶対にしてはいけないことがあります!!

  • 水没直後、電源が入っていたらすぐに電源を切ってください。
  • タオル等で水分を拭き取ってください。SIMトレーを抜き出し細かい穴の中も工夫して拭き取ってください。※この時iPhoneを絶対に振り回さないでください。
  • 充電器は絶対に繋がないでください。

当店にいらっしゃる殆どのお客様が仰るのですが、「水没させてしまった後に電源が入らなくなったからバッテリー切れだと思って充電器に繋いだ。」と・・・

お気持ちはよーくわかりますが、水没した直後にバッテリーが切れるなんてことは100%無いとは言い切れませんが、確率としてはかなり低いはずです。

電源が入らなくなってしまった原因はバッテリー切れではなく、iPhone内部に水が浸水し電子回路がショートしてしまったためです!!

上記の事から水没事故発生後には、絶対に充電器に繋いではいけないのです。

今回は充電器にも繋いでないし、見た感じからして何とかなっちゃいますね~(^o^)

はいいかがでしょうか。

洗濯機で洗ってしまっているため、いくつかの部品の交換が必要でした。

液晶パネルとバッテリー交換を行いました。

データも問題ないとのことでした。

今回のように当店では困難な修理もできる限りお受けしております。

同じiPhone修理店でも水没復旧率だけを上げるために、比較的軽度な案件だけを引き受けるお店もあるようです。

通常洗濯機で洗ってしまったと聞けば、どこのお店でも「それは駄目でしょ!!」って思うのです。

当店もそうです。しかしお客様が望むなら出来る限りの対応はさせて頂きます。

当店では通常作業で復旧しなかった場合、基板修理も対応しております。

基板修理とは、ショートしてしまった回路を解析し修正を行っていく作業となります。

他店で復旧しなかった端末も是非当店にご相談ください。

全力で対応させて頂きます。(•̀ᴗ•́)و ̑̑

まずはお気軽にご相談くださいませ。