~ おしらせ ~

下記の通り店休日や変則営業となります。
ご不便をお掛けし申し訳ございません。

9月18日(水) 12時開店 予定
9月21日(土) 店休日

今すぐ電話

千葉市稲毛区小深町 iQOS修理 ホルダーバッテリー交換

iQOSのバッテリーが持たずお困りですか?それならばJR四街道駅北口駅前通り沿いのiQOS修理店【i-Rescue119千葉四街道店】にご相談ください。

皆様こんばんは、iQOS修理でお馴染みの【i-Rescue119千葉四街道店】です。

先日、千葉市稲毛区よりiQOS修理のご依頼がございましたのでご紹介させて頂きます。

機種は、iQOS2.4です。初期型ですね~。

修理依頼内容は、バッテリーがヘタっているためか加熱時間が1~2分ほどしか持たないとのことでした。

これはほぼバッテリーの不具合で間違いはないでしょう。

はいこんな感じでiQOSを分解していきます。

バッテリー交換よりも気になるのが・・・ブレード周りのヤニ汚れですね。

このままでは、赤ランプ高速点滅まっしぐらです。(汗)

今回は、バッテリー交換及び分解洗浄を行っていきます。

こちらが洗浄前の状態です。

カッピカピのベットベトです。(汗)

当店では特殊な薬剤で丸ごと洗浄しちゃいます。

それでは洗浄後のiQOSです。

はいいかがでしょうか。

丸ごと洗浄後の画像です。とても綺麗になっているのがわかるかと思います。

iQOSユーザーの方は経験があると思われる「赤ランプ高速点滅エラー」ですが、この症状は内部基板が水没状態になっていることがほとんどです。

iQOSを長期間使用していると、ヤニ(油分)が内部に侵入し基板を痛めつけるためです。

当店では、「赤ランプ高速点滅エラー」端末を90%位の確率で復旧させています。

復旧しなかった10%も別の方法で修理させていただくことも可能なので、100%に近い数字で復旧しています。

こうならないためにも小まめなクリーニングとオイルフィルターの使用をオススメ致します。

オイルフィルターは当店でも扱っておりますので、ご来店くださればご提供可能です。

iQOSの故障でお困りの方は是非当店にご相談くださいませ。

全力で対応させて頂きます。(•̀ᴗ•́)و ̑̑