~ 7月の店休日 ~

下記の通り変則営業や店休日を頂きます。
ご不便をお掛けし申し訳ございません。

7月17日(水) 12:00 開店予定
7月19日(金) 14:00 閉店予定
7月20日(土) 店休日
7月21日(日) 店休日

今すぐ電話

iPhone 豆知識 ~バッテリーを長持ちさせるの巻~

皆様こんばんは、アイフォン修理でお馴染みのi-Rescue119千葉四街道店です。
寒いですね~今夜から大雪だなんてテレビで言ってましたよ(汗)さて本日も沢山のお客様にご来店頂きありがとうございました。
今日は、バッテリー関係の修理が多かったのでバッテリーの持ちを良くする方法のお話をさせて頂きます。

皆様もご承知の通り、iPhoneは使い方次第で様々なことが出来ます。
便利な機能を搭載し、使い切れないくらいの機能が盛り込まれています。
正直、こんな機能が付いていたのか!?なんて言う事は、私自身だってありますから(汗)しかしこれだけの機能ですから、バッテリーの消費量も半端ないです。
ガラケーを思い出して下さい!!
そんなに使わない人は2~3日充電しなくても十分に使えていたことを・・・
スマホは、使わなくてもバッテリーは消耗していきます。
その理由は、見えないところでスマホが色々と動いているから・・・
見えないところで知らず知らずの間に、電力を使ってしまっているからなんです。例えばゲームをして止めるときに、皆さんはホームボタンを押すかと思います。
それだけではゲームは停止していないんですね!!
バックグランドすなわち見えないところでゲームは動いているんです!!
動いているということは電力を消費していることになるのです。
当店に来店して頂いたお客様の殆どの方が、バックグランドで動いているアプリが平均して10~12個ほど動いています。
すごい人は、インストールされているアプリ全てが起動していた方もいらっしゃいました。
これを全て消すことによって、消費電力を抑えることが出来ますよ!!
消し方は下記を参考にして下さい。

①まずホームボタンをダブルクリックします。

②すると下記のような画面になりますので、起動しているアプリを、上にスライドし停止させます。

 

1

 

これで大分バッテリーの持ちが改善されるはずです。
あとご自宅にWi-Fi環境が無い方は、Wi-FiのスイッチをOFFにして頂いたほうが良いです。
iPhoneは、ずっとWi-Fiの電波を探し続けますのでバッテリー消費が進んでしまいます。
外出先でもWi-Fiスポットが近くになければ何の意味もないので、スイッチをOFFにしておけばバッテリーの消費を抑えられますよ。

★手順★
[設定]→[Wi-Fi] のスイッチをOFF

またバッテリーの劣化防止策をご案内致します。
充電サイクルについてですが、1ヶ月に1度くらいは継ぎ足し充電ではなく完全に使いきってから充電を開始することを心掛けると良いかと思います。
完全に使い切ると勝手に電源が落ちますので、その状態から充電を開始するということです。
充電は出来ればフル充電させて下さい。
これは、「バッテリーリフレッシュ」と呼びます。
これを定期的に行うことで、バッテリーの劣化を最小限に抑えることが出来ます。

それでは皆様、快適なiPhoneライフをお過ごしください。

アイフォン修理i-Rescue119千葉四街道店
千葉県四街道市四街道1-4-9 ブルースカイタワー1F
TEL 043-310-4215 

只今当店では、iPhoneの買取を強化しております。
ご不要のiPhoneがございましたら、是非当店へお譲り下さい。
画面割れ、水没機、ジャンク品など何でも買取可能です!!
宜しくお願い致します。